お近くまで出張します!
出張相談・書類作成・請求代行すべてコミコミ価格!

<成功報酬額>
一律 120,000

※ 複数の傷病で請求する場合、30,000円加算
※ 1年以上の遡及がある場合、80,000円加算
※ 上記報酬には別途消費税がかかります

一緒に、障害年金を請求してみませんか?

山内事務所の障害年金請求のご案内

弊所をご利用頂いた多くの方が生活の大きな支えを得ています!
障害年金受給により、経済的な安定・心の安定・最適な治療へつながります。

障害年金の請求は制度が複雑で理解し難い事もあり多大なエネルギーを必要とします。
医師の診断書、本人の申立書などの必要書類も多く、書類に少しでも不備があれば何度も病院と年金事務所を行ったり来たり…。
また、せっかく苦労して書類を集めて請求しても、障害状態や書類の内容によっては必ず受給できるというものでもありません。

障害年金の請求には、ある程度の障害年金に関する知識が必要になります。

  • 自分は障害年金に該当しない!?
  • 担当医師に無理だと言われた。
  • 初診日の証明が取れなくて… etc.

でも、あきらめないで下さい。
もしかしたら、受給できるかもしれません。
一人で悩まず、一緒に障害年金を請求してみませんか?

弊所の障害年金請求はここが安心!!

支給決定され、初回振込みがあってからのお支払いとなります。

⇒ 初期費用不要で請求できるので安心です。

不支給決定となった場合は報酬を一切頂きません。

⇒ 万が一不支給となってしまった際は費用が発生しません。

ご支援第一に、安心低価格でのご対応。

⇒ 是非、他社さんと比べてみて下さい。価格には自信があります。

障害年金請求の実績がある社会保険労務士が親身になってご相談に応じます。
社会保険労務士に請求代行を依頼することで、請求がスムーズに行えます。

弊所のポイント

  • 年金相談の経験豊富な社会保険労務士が手続きを代行します。
  • 実際に年金事務所にて、相談窓口の実務経験が長くあります。
  • 最良の形で障害年金が受給できる様に最大限の努力を致します。


障害年金請求はとにかく早く請求することが重要です!

障害年金は請求が遅れると受給できない部分が生じる可能性がございます。

病院のカルテ保存期間は原則5年間

⇒5年以上前の診断書作成を医師にお願いしても、作成頂けない場合があるかもしれません。

年金にも5年間の時効あり

⇒5年以上遡って受給できるような場合であっても、受給できるのは直近5年間分となります。

受給できたはずの年金が受け取れなくなる可能性あり

⇒現在の状態で請求する事後重症請求の場合、支給決定となると「請求日」の翌月分から年金が支給となります。
そのため、ひと月でも早い請求が重要となります。

つまり、社会保険労務士に障害年金請求代行を依頼するのが得策です!

やっぱり、地元の経験豊富な社会保険労務士が安心です!
責任を持ってご対応します!

ファイナンシャルプランナー〈AFP〉  特定社会保険労務士  加藤 聡 (かとう さとし)

ファイナンシャルプランナー〈AFP〉
特定社会保険労務士

加藤 聡 (かとう さとし)

<経歴>

  • 多治見北高校卒
  • 南山大学法学部卒
  • 金融機関勤務を経て社会保険労務士法人 山内事務所 入所
  • 日本年金機構(年金事務所)の年金相談員として5,000件超の相談窓口実績あり
弊所への障害年金請求代理をご希望のお客様、まずはお気軽にご相談下さい。
障害年金請求のご相談は随時受け付けしております。
電話またはメールにてお待ちしております!

障害年金受給事例

精神の疾患 うつ病 躁うつ病 双極性障害 統合失調症 広汎性発達障害
知的障害 アスペルガー症候群 高次脳機能障害 etc.
脳の疾患 脳血管障害(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血、脳血栓症など)
脊髄小脳変性症 多発性硬化症 etc.
身体の障害 人工関節 手足の切断 新膀胱 関節リウマチ 筋ジストロフィー
その他の身体障害 etc.
その他傷病 視覚障害(網膜色素変性症など)聴覚障害(感音性難聴など) 心疾患(ペースメーカー/ICDなど)
腎疾患(人工透析)肝疾患 肺結核 人工肛門 言語障害 がん etc.

多くの方とのご縁に感謝!

続々とお喜びの声を頂戴しております!
弊所をご利用頂いたお客様より誠にありがたいお言葉を頂いております。
貴重なご縁に私も感謝している次第です。
また、新たなお客様とのご縁、お待ち致しております。

弊所で障害年金請求をされたお客様の声


精神・発達障がいをお持ちの方へ

精神・発達障害者しごとサポーター

担当の加藤は、精神・発達障がいについての正しい知識と理解を持って、障がいをお持ちの方を温かく見守りご支援する応援者=『精神・発達障害者しごとサポーター』です。
障がいをお持ちの方が活躍できる社会を応援します。